四季の森空間blog

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20140629


成都で最後に宿泊したのは5つ星の「家園国際酒店」である。立派なロビーなどなかなかのものであるが、
隣の声が聞こえるなど5つ星だろうか?の疑問が湧く。





3連泊した九寨溝のシェラトンホテルも、洗面所の水が溢れて大変だった。止水栓がうまく作動しないので
開けてみると、木ねじに絶縁ビニールテープを貼って止水栓棒に括り付けてあった。どのホテルも水回り
の設計・施工が杜撰で、水が出過ぎたり出なかったり、あるいはトイレや洗面所から汚水の臭いが出たり
と一見豪華に見えてお粗末である。立派な出来映えと見えるがメンテナンスや運営は随分と改善の余地
がある。

panda010.jpg   panda030.jpg








成都での最終日は「パンダ繁殖センター」と「武候祠」の観光である。

panda040.jpg  panda050.jpg









今や野生のパンダは1,500頭ほどしかいないそうで、「パンダ繁殖センター」で繁殖させ野生に返す試みが
なされている。

panda060.jpg









それでもなかなか繁殖しないそうで、Hビデオ(人のではありませんぞ)を真面目に見せて励ましているとか?
でもこのダラ~としたテイタラク、これはいけませんな! やる気が全く感じられない!!

panda070.jpg












panda080.jpg











これは幾分行動的でよろしい。
野生のは8時間も餌を求めて歩き回り、栄養価の低い笹をのべつ食いまくっているそうである。ところがここのは餌
は与えられるし、健康食品だのサプリだのと与えられて過保護に過ぎている。たぶん、いやきっとそうだが、過保護
過食が一番よくないのです。人だってもちろんそうです。

panda090.jpg
















panda110.jpg   panda130.jpg















孔雀と小鳥もいた。
ここの近くのトイレは珍しく”5つ星”であった。ちゃんとドアもあったし、清掃も行き届いていた。でもその他の場所の
トイレは誠にお粗末なものが多く、訪問した世界遺産の大観光地にもドアの無いものさえあり、床は正体不明のもの
でビショビショ濡れている早々に退散するしかない。
中でも、黄龍の昼食を食べた華龍山荘のトイレはひどかった。吐瀉物がいくつかの小便器に詰まっていて、それは
もうヒドイ汚れ様で・・・。

panda140.jpg   panda1501.jpg










最後の観光は「武候祠」、つまり諸葛亮(諸葛孔明)を祀った廟である。後に孔明の主君である劉備玄徳
や元徳の家来も祀られるようになった。

panda160.jpg   panda170.jpg











panda180.jpg   panda190.jpg







出師の表(孔明の書)
中国ではえらく有名なもので教科書に必ず載るものだそうだ。

panda200.jpg









劉備玄徳の家来達
皆立派な髭を生やしている。飯はどうやって食ったのだろうかね?

panda210.jpg   panda220.jpg









劉備玄徳

panda230.jpg









関羽 と 張飛

panda240.jpg   panda250.jpg






ご本尊の孔明の廟へ向かう

panda260.jpg   panda270.jpg









諸葛孔明
これらの像は、後世の人が想像して作り上げたものだが、三国志の人物のイメージにピッタリと思えるから不思議だ。

panda280.jpg









説明を受けて忘れたが、有名な塀らしい。

panda290.jpgpanda300.jpg









劉備の墓周囲200m、高さ20mだそうだ。
孔明の墓は別な場所にあって荒れているので、近々整備するらしくて多額の費用が掛かるとのこと。
これを口実に、様々な物品を購入するよう盛んに進められる。西安の博物館でも同様だった。

panda310.jpg   panda320.jpg









三国志の世界

panda340.jpg   panda350.jpg









血の汗を出し、千里を走り抜く汗血馬

panda360.jpg   panda370.jpg










武具の数々

panda380.jpg   panda390.jpg










panda400.jpg   panda410.jpg









最後の晩餐は四川料理の神髄麻婆豆腐だ。
これはその香辛料。なかでも山椒の実が重要だ。世界一の麻婆豆腐の旨さだと自慢されるが、多少中華をやった
身からすると香辛料の味ばかりがして、やたらラー油やゴマ油を使い過ぎと思えますがね!
ホテルオークラの麻婆豆腐の方が旨いのでは?

panda420.jpg   panda430.jpg









川劇を見る。
川劇(せんげき)は、瞬時に変面(隈取)を変える技巧で有名で、第1級国家秘密とされている。
確かに前2列目で観劇したが目にも留まらぬ早業ではある。しかしよ~く見ると、変える寸前に手を衣の下に入れ
て紐かなにかを引っ張っているようである。まあ、そんなことはどうでもいいが、衣装や道具はややお粗末で、九寨
溝で観た「チベット民族舞踏ショー」の方が遥かに迫力があってよかった。

panda450.jpg    panda470.jpg

  終り







→ この頁の最初に戻る
→ HPの最初に戻る



























スポンサーサイト

20140607


第140回の記念大会は、長い参友会の中でも記録に残るほどの雨の中で行われ、降り続く雨にも負けず
最後まで全員ホールアウトするという快挙の内に終わった。誰も途中棄権など言い出す者もいない恐る
べき高齢者ゴルフ集団 ”参友会”!



優勝           衛藤
レディース優勝      丸山静江
グランドチャンピオン   衛藤
準優勝          丸山静江  
BG           衛藤
MVP          森本

場所は岡部チサンの美里コースである。
レギュラーコースは6,674ヤードであり、最悪のコンディションのもとBGが96という厳しいも
のであった。

美里コースはクラブハウスから1kmほど離れた場所にある。
直ぐ側に関越自動車道があり、寄居PAに接している。

s-DSCF3699.jpg



時折小雨となったものの、終日雨が降り続いてフェアウエーのあちらこちらに水が浮いた。

s-DSCF3698.jpg



降りやまないかなあ、と誰もが願ったものだが・・・。

s-DSCF3700.jpg







優勝は衛藤さんで、前回139回に継いでの連覇である。
衛藤さんは昨年手術をされたばかりであり、その強靭な体力、気力の回復力は見事という他はない。

念のためですが、満面の笑みでトロフィーを受け取っているように見えるのは贈呈者の会長で、手渡
しているかに見える方が衛藤さんである。何時も沈着冷静これが勝利の一因かも・・・。

s-DSCF3706.jpg







三位の森畑さん

s-DSCF3704.jpg







優勝者、準優勝・レディース優勝者、三位の三人

s-DSCF3708.jpg







見事な司会振りをなさったのは幹事の五十嵐さん。 (幹事:衛藤・名取・五十嵐さん)

s-DSCF3703.jpg







最後に第140回記念大会の写真を撮った。

s-DSCF3714.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

余談
2012、13、14と3年続いて6月の参友会は雨であった。(12年は6月9日が雨)
幹事がNさんだと何時も”雨”だと非難轟々であったが、これは的外れである。6月10日
頃は梅雨に入る頃なのである。この時期にゴルフをやるのは覚悟の上でなければならない
のである。

過去30年の天気出現率でみても、埼玉の6月8日から6月30日までで晴れの日は1日
だけで、曇りが9日、後は全部雨なのである。ゴルフを庶民がやるようになったのはごく
先達ての事であり、40,50年前からに過ぎない。稲作民族の我等は梅雨のこの時期田
植えをしたり、農作業に勤しんでいたのである。夢、梅雨のこの時期ゴルフに行ってスコ
アが悪いのを雨の所為に嘆いてはいけないのであるまいか。



→ この頁の最初に戻る
→ HPの最初に戻る


*************************


20140601


志木ニュータウン・近郊の花<夏>


アマリリス(Amaryllis)  柏町 (14.5)
南アフリカ原産

amaryllis.jpg






未央柳(びょうやなぎ) ニュータウン 2号棟横 (14.6)

byoyanagi.jpg






毒痛 (どくだみ) 十薬とも書く。  東の森 1号棟前 (14.6)
毒を矯める効果がある草の意味がある。 十薬は十種類の薬効があるからとか?
ちびまるこちゃんの桜もも子さんに言わせると、この葉を揉んで塗布すれば痔に効くらしい。

dokudami.jpg






額紫陽花 東の森前の山 (14.6)

gakuajisai.jpg






昼顔  幸町3丁目 公園 (14.6)

hirugao.jpg






金糸梅  ニュータウン 2号棟横 (14.6)
金色のおしべを「金の糸」に、 5弁の花を「梅」にたとえて「金糸梅」。

kinsibai.jpg






虫取撫子  幸町3丁目 (14.6)
枝から粘着性の物質を出し、虫がふれるとくっつく。食虫植物ではないので消化吸収はしない。

musitorinadesiko.jpg






珊瑚樹  ニュータウン東の森 (14.6)
夏の終わりごろ南天のような赤い実をつける。それを珊瑚に例えた。

sangojyu.jpg








泰山木(タイサンボク)  ニュータウン東の森 (14.6)
北米原産

taisanboku.jpg








梅の実  東の森前の山 (14.6)
梅雨の前頃に熟れて落ちる。

ume.jpg






チロリアンランプ   柏町 (13.5)
ブラジル原産のアブチロンは、誰が名付けたか”チロリアンランプ”の通称。

6-01.jpg






桃     東の森前の山   (13.5) 
まだ色付き始めたばかり。余分な実を摘み取り、これに袋を掛けると大きな実になる。
 
6-02.jpg






ひまわり      幸町市民農園  (13・7) 

6-03.jpg






蝋梅   東の森前の山   (13.5) 

あの花からは想像もできない蝋梅の実が熟れてきた。
葉も柿の葉のようで、梅とは全く異なる植物である。
 
紫陽花の頃実が熟れて、秋には黒ずんで、正月頃には実を付けたままで
本物の梅に先駆けて花が咲く。
 
Wikipediaによると
「種子などにアルカロイドであるカリカンチンを含み有毒。中毒すればストリ
キニーネ様の中毒症状を示す。カリカンチンの致死量はマウス44mg/kg
(静脈注射)、ラット17mg/kg(静脈注射)である。」とあるから気を付けよう。
 
6-04.jpg

今頃、梅の実が実っていますが、蝋梅も写真のような実を付けている。
正月前から甘い匂いを漂わせ蝋細工のような花をつけていた蝋梅である。

蕾は乾燥して鎮咳、解熱の薬になりますが、この実はアルカロイドを含
んでいて、神経作用を狂わせ毒性を発揮するのだそうです。






ビール麦  幸町 (14.6)

最近はビール麦を栽培する農家など滅多にありはしない。
日本のビール麦生産は消費量の1割以下だが栃木県の小山市、大田原市、
佐野市、栃木市、大平町あたりで主に作られている。
無論、パンの材料の小麦とは形状が全く異なり、穂やひげが長い。

6-05.jpg






小麦  群馬県上里 (13.5)

今でも群馬県などでは栽培されている。

6-120.jpg








ルピナス(昇藤)   富士山麓富士桜ゴルフ場 (13.6)
ルピナスの和名は昇藤(のぼりふじ)である。
どうも安易な命名に思える和名である。通常はルピナスで通っている。
  
 「四季の花」さんのHPによるとこの「ルピナスは荒地に良く育ち、
古代エジプト時代から栽培されている古参植物で、食用、石鹸、
薬草、牧草と幅広く使われてきた。」と紹介されている。
誠に有用な植物ではないか! 

6-06.jpg




6-07.jpg




6-94.jpg







スモークツリー(煙の木) 志木市内 (13.5)
白熊(はぐま)の木又は霞(かすみ)の木とも呼ばれる。
 
6-08.jpg






大金鶏菊   柏町 (14.6)
特定外来植物として栽培は禁止されている。警察の旭日章に似ている。
似た花に金鶏菊と波斯菊があり、どちらも花の中央部の回りに紫の模様がある。

6-09.jpg






白妙菊  志木ニュータウン (14.6)
葉と茎が白い綿毛でおおわれている。ダスティーミラーとかシネラリアと呼ばれる。

6-10.jpg


白妙の衣を纏う黄花かな

6-41.jpg






蛍袋  柏町 (14・6)
白と青紫のがある。白は西日本、青紫は東日本に多いとか。

6-11.jpg






カンパニュラ(青花蛍袋)   志木ニュータウン (14.6)
釣鐘草・釣鐘人参・ 岩沙参・姫沙参・釣鐘水仙に似ている。

6-12.jpg






立葵   柳瀬川土手 (14.6)
梅雨時の花。
梅雨の初めに下の方から咲き始め、梅雨が明けるころ頂上に花を付けるとされている。

6-13.jpg






立葵梅雨の雫に登り咲く

6-37.jpg






人参 の花  幸町市民農園  (13・6) 

人参はセリ科の植物で、セリと同様な花を付ける。
ウドも同じくセリ科なので似た花を咲かせる。

6-14.jpg











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。