四季の森空間blog

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20141006

志木ニュータウン・近郊の花<秋>

野菊  柳瀬川河原 (14.10)

DSCF4072.jpg

  

柿紅葉  幸町 (14.10)
柿の葉には一葉に紅葉が凝縮されていて、「柿紅葉」の季語になっている。

DSC00360(1).jpg



白式部  幸町 (14.09)

DSC00348.jpg



紫式部  志木ニュータウン中央の森 (14.09)

DSC00364.jpg


陸若布(幸町 14.09)
「おかわかめ」は雲南百菜、アカザカズラと呼ばれるツルムラサキ科の植物。
雲南とあるが原産は南米。
マグネシウム、カルシウム、亜鉛、銅、ビタミンA等を有する健康野菜で、
糖尿病、血糖値によいと書かれている。僕の症状にぴったりだ!
和え物、炒め物、味噌汁、天麩羅にしてよく、根塊をスライスしても旨い。
誠に容易に育てられ、緑のカーテンや観葉植物にもなる。
野菜の端境期の、我が市民農園で現在唯一収穫可能な野菜。

1001.jpg



臭木 (クサギ) 東の森(13.09)

花は独特の臭気がありますが、こんな可愛い実をつけます。

1003.jpg

1002.jpg



ホトトギス(杜鵑)   幸町 (13.09) 
花柄がホトトギスの胸毛に似ていることからこの名前がついた。

DSCF4001.jpg

黄色い花のタカクマホトトギス (13.09)

hototogisu.jpg



オクラの花  幸町市民農園   (14.10)

普通は実を食べるが、この花も食べられる。

DSCF4062.jpg



冬瓜 (トウガン) 幸町農家 (13.10)

冬瓜はゴロゴロそのへんに転がすのが似合う。

1005.jpg


彼岸花   志木ニュータウン (14.09)

最近は白や黄色のものもある。

1007.jpg


9-42.jpg



生姜   (幸町 14.09)

ジンジャーの花は白くて清楚!

1009.jpg


風船葛  (幸町 14.09)
 10081.jpg



七竈 (ナナカマド)  八海山 (12.09)

七度も窯に入れないと燃えないとか。これは八海山・9合目辺りのナナカマド

1010.jpg


百日草  志木ニュータウン南の森 (13.09)

百日草の最後の頃の写真です。ほんとに長いこと咲きます。
千日紅という凄いのもあります。


1012.jpg


アメリカサイカチ(アメリカ皁莢)  柳瀬川土手 (13.10)

これも自信はないのですが、多分アメリカサイカチだと思います。
サイカチには幹や枝に鋭い刺があるのですが、この木にはそれが
見当たりません。東京の清瀬浄水場近くの柳瀬川の堤内にある巨木
です。


1013.jpg


柘榴  幸町 (13.10)

1014.jpg



虎杖 (イタドリ) 柳瀬川土手 (13.09)

春先に地面からニョキニョキと生えてくるイタドリです。
大別すると、やや茶色っぽいものと、黄緑色をしたものがあります。
前者の方が食用に向いています。

1015.jpg


紫苑 (シオン)  柳瀬川土手 (13.09)

野辺に咲く可憐な紫の菊の一種です。
紫苑色という色の見本になった植物。

1016.jpg


柿  幸町農家 (13.10)

柿熟れて今年の秋も恙無し
1017.jpg


嫁菜 (ヨメナ)  柳瀬川土手 (13.09)

嫁菜咲く堤の上の影長く
・調べたのですが、これは多分関東嫁菜だろうと思う。
関西の嫁菜は食べられるそうです。
・いづれにしてもキク科であるには違いない。
・この時期になると、日影がずいぶんと伸びるものだ。

1018.jpg



苗代茱萸   幸町 (13.10)
今頃花咲、苗代の頃実が熟れる。

1019.jpg


アベリア  志木ニュータウン (14.09)

秋うらら倦むこと知らずアベリア咲く

1020.jpg


白鳥草  柏町 (13:09)

秋涼し白蝶草の乱舞かな

・山桃草(やまももそう)、 ガウラとも呼ばれる。
・白蝶草の通り、白い花も多い。

1021.jpg


花虎の尾  新座団地 (14.09)

秋日和花虎ノ尾の咲き納め

・8月を盛りに咲いた花虎ノ尾も、秋の終わりを向え頂上まで登り咲き尽くした。
・虎ノ尾はサンセベリア名の縞模様の観葉植物で、空気浄化作用があると言われるものです。
 それを信じて、我が家の部屋に何年も置いている。

 シンガポール辺りではこのサンセベリアに小さな白い花が咲いていた。

1022.jpg


背高泡立草  幸町 (13.09)

泡立ちに虫が飛び込む秋日かな
・一時隆盛を誇った外来種の背高泡立草も、
 最近はややその勢いはなく、在来の草と共存しているかに見える。
・群生も圧巻だが、単独のものも悪くはない。

1023.jpg


紅花常盤満作   志木ニュータウン東の森   (13.10)

まんさくや小春日和に狂い咲く
まんさくは本来3~4月頃咲く

1024.jpg


金木犀 志木ニュータウン駅前 (13:10)

漂いて 秋を連れ来る 金木犀

1025.jpg


赤紫蘇  幸町 (13:10)


赤紫蘇の 咲く頃想う 母のこと
・今年捕れた梅の仮り漬を、
 この赤紫蘇が咲く頃取り出して、
 この紫の葉で本漬にすると、
 見事な赤い梅干が出来上がる。

・母の大事な行事のひとつだった。

1026.jpg


水引草(金線草)  幸町へび山 (13.10)

初紅葉色を競いて金絲草
・水引または水引草と呼ばれる。
 また金線草とか金絲草ともよばれる。
・祝儀袋の水引そっくりなので、水引の名前がついたのだろう。

1027.jpg


猩猩草 (しょうじょうそう)  柏町 (13.09) 

・猩猩草はポインセチア(猩猩木)に似た植物です。
・ポインセチアほど派手に赤くはならない。
・猩々は伝説上の動物で、オランウータンの漢名でもある。
 猿のような顔で、毛は紅色であったので猩猩の名前の付いたものはみな赤 い。
 ショウジョウバエ、ショウジョウバカマ・・・。

1028.jpg


蔓紫(ツルムラサキ)


紫の つるむらさきや 秋日影
・最近時々このツルムラサキを植えている畑がある。
 これも近所の市民農園に植えられているもので、今夏の猛暑も平気で育っている。
・実は濃い紫色で、最初は洋種山牛旁かと思っていた。
・東南アジア原産らしく、中華料理やベトナム辺りではよく食べられて いるらしい。まだ食べた事はない。
・独特の香りとぬめりがあり、栄養価の高い野菜らしい。
 茎と葉を食する。炒め物、揚げ物としてやほうれん草、小松菜等と同じような調理も出来るという。
1029.jpg


野葡萄  柳瀬川土手 (13.09)

野分たち千切れ落ちたる野葡萄か

・台風が過ぎて、野葡萄が千切れて飛ばされていた。
・山葡萄は黒く熟れて食べられるが、平地のの葡萄はご覧の通りの毒々しさで綺麗だが食べられない。

1030.jpg


野牡丹  新座団地 (13.09)
中秋の紫紺野牡丹蕊(しべ)出す

・蕊とは雄蕊、雌蕊の蕊(しべ)の事です。野牡丹の蕊は花を凌駕するほど大きい。
・ビヨウヤナギ(美容柳)はもっと凄い蕊を密生させるがこの野牡丹の蕊は太くて大きい。
・野牡丹には実がなり、食せるそうが食べた事はない。

1031.jpg


孔雀草  幸町へび山 (13.09)

さあ見てと羽を広げる孔雀草

・孔雀草は夏の季語ですが、この花が咲くのは今時分です。
・孔雀が羽を広げたように咲いている。
・ピンクもあるが、この様な白い花は”白孔雀草”と呼ばれる。

1032.jpg


クコ(枸杞)   柏町 (13.10)

根皮は薬用となり、実は酒に漬け込みクコ酒となる。

1033.jpg


アメジストセージ  志木ニュータウン南の森 (13.10)

紫水晶色のセージのことで、サルビアの一種。

1034.jpg


コキア(箒木(ほうきぎ)、箒草(ほうきぐさ))  柏町市民農園 (13:11)
乾燥させると箒になる。実は「とんぶり」畑キャビアと呼ばれる。

1035.jpg



ミゾソバ(溝蕎麦)  富士見野 (13.09)
茎に下向きの刺がある。

1037.jpg


タラノキ 幸町 (13.11)
 そう、あの木の芽がおいしい「たらの木」です。
 夏に白い花を一杯つけ、秋にはこのような紫の花と実をつける。

1038.jpg


ダリア  幸町市民農園 (14.10)
ダリアはメキシコの国花です。
1040.jpg


タマスダレ  幸町市民農園 (14.10)

 南京玉簾の玉簾です。花を玉、葉を簾と見立てるのだそうだ。
 大道芸で利用するのは、竹製の簾で
 本来は南京無双玉簾と言い、南京にもないほどの玉簾の意だとか。

1041.jpg


カリンの実  三芳町 (13.11)
今年はカリンがどこでも沢山の実を付けている。

1042.jpg






菊   志木ニュータウン ・ 柏町 ・ 幸町 ・富士見市 (13・10)

1047.jpg


1046.jpg


1045.jpg


1044.jpg


1043.jpg


11-33.jpg


11-35.jpg


11-36.jpg


11-31.jpg


11-30.jpg


11-29.jpg





コスモス  新座団地 (13.09)

1049.jpg

日々草 新座団地 (13.09)

1055.jpg


帰り撫子 志木ニュータウン南の森 (13.11)

1053.jpg



葉鶏頭  幸町  (13.10)

9-04.jpg


ソラナム・レッドピンポン(観賞用茄子)  幸町  (13.10)
  

9-02.jpg


藪蘭  志木ニュータウン中央の森 (14.10)

9-03.jpg


糸瓜花 幸町  (13.10)

9-01.jpg



女郎花  志木ニュータウン南の森 (13.09)

9-20.jpg



初雪草  志木ニュータウン南の森 (13.09)

9-30.jpg


犬蓼  柳瀬川河原 (13.10)

9-24.jpg


菊芋  柳瀬川河原 (13.10)

9-22.jpg



鶏頭  新座団地  (13.10)

9-35.jpg


9-34.jpg



芒  柳瀬川河原 (13.10)
9-48.jpg



鷺草  我が家ベランダ (13.09) 

9-49.jpg


百日草 志木ニュータウン東の森 (13.10)

9-47.jpg


錦木 志木ニュータウン中央公園 (13.11)

11-38.jpg

11-39.jpg



灯台躑躅(ドウタンツツジ)  志木ニュータウン二中 (13.11)

11-41.jpg





烏瓜  柳瀬川土手  (13.11)

11-37.jpg



露草  柳瀬川河原  (13.10)

12-18.jpg


サフラン  新座団地 (13.10)

12-17.jpg



コリウス  志木ニュータウン南の森 (13.10)

12-16.jpg




山茱萸(サンシュユ)の実  志木ニュータウン弐番街 (13.11)

12-15.jpg


ピラカンサス 志木ニュータウン弐番街 (13.11)

12-14.jpg



タラの実 幸町 (13.10)

12-10.jpg



皇帝ダリア 幸町 (13.11)

12-22.jpg



********************************************************************

最初の頁へ帰る

***
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。